サポートが行き届いた職業

女性が結婚後や出産後に仕事を続けるためには、たくさんのクリアすべき問題があります。一つはパートナーの理解と助け、もう一つは職場環境や社会環境です。看護師として働く人の中にはわりと親と同居もしくは親の近所に住んでいる人も多く、親の助けを受けながら両立している人もいます。しかし、親の助けを得られない人も多くいます。

どの仕事においてもパートナーの理解と助けは大切ですが、看護師のいいところは職場環境において他の職種に比べて恵まれている点です。看護師は昔から女性の職場であったため、早くから働きやすい職場への改善がなされてきました。一つは働き方の選択肢が多いことです。働いている病院にもよりますが、午前中のみや午後から夕方まで、夜勤のみなど、生活スタイルにあった時間に働くことができ、家事に負担が掛からない程度に働くことができます。

また、近年待機児童の問題が社会問題となっていますが、これについても看護師の職場は充実している病院が多いです。産休や育休の取得はもちろん、託児所を併設しているところも多く、ゼロ歳児もしくは1歳児から預けられるところが多いので、安心して働くことができます。幼稚園や学校の行事も早くから休みの申請をしていれば、ローテーションを替えてもらう事もできます。看護師という仕事は忙しく大変な職業ではありますが、その分、両立する為に女性が働くことを全面的に応援し、サポートしてくれる職業でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP